【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成28年5月        

5月3日〜5日「盛岡手づくり村春まつり2017」開催!
     
賑わった春まつりの様子
 5月3日〜5日の3日間盛岡手づくり村ではゴールデンウイーク恒例の春まつりが開催されました。

 今年の春まつりはお天気にも恵まれ毎日気温がぐんぐん上がって本当にいいゴールデンウイークになりました。

 催事広場では、盛岡広域8市町の食材がふんだんに楽しめる「たらふく屋台市」には、連日行列ができる賑わいでした。

 また東日本大震災の復興応援で参加いただきました沿岸地域の魚介類の販売も好調で、蒸し牡蠣やほたて焼きにも長蛇の列ができていました。

 曲り家では人気のこけしの絵付け教室や、鉄のアクセサリ販売が行われた他、振興センターの2階ではビーズアートや繭細工、トンボ玉、マーブルアートなどの特別な体験教室も行われ、小さなお子様たちに大人気でした。

ロビーでは、盛岡手づくり村開業30周年の記念モニュメント「わら細工の巨大昇り龍」にちなんだクイズが行われ期間中本当に多くのお客様が参加下さいました。

その他に、3日間にかけて広域市町の郷土芸能を披露する「ふるさと自慢ステージ」も開催されました。

素晴らしい天候に恵まれた「盛岡手づくり村春まつり2017」本当に県内外から沢山のお客様にお越しいただきましてありがとうございました。



戻る