【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成26年8月        

8月2日〜3日「第37回せたがやふるさと区民まつり」に出展しました!
入り口の様子!
スタッフもがんばっています!
     
  賑わうおまつりの様子!  


盛岡手づくり村の公益財団法人盛岡地域地場産業振興センターは平成
2682日から3日までの2日間、東京都世田谷区の馬事公苑内で行われた、せたがやふるさと区民まつりに出展しました。

今回は第37回目ということでしたが、盛岡地域の地場産品を心待ちにしていたお客様もいらっしゃって「待ってたよ!」という声もかけて頂き本当にうれしく思いました。

このお祭りには神輿、山車、手踊りのパレード等沢山の催しものが開催され、一目見ようと連日の猛暑にも関わらず沢山の人で賑わいました。


36
℃という盛岡では味わうことができないような猛暑の中、やはり冷たい飲み物が人気で特にベアレンビール・銀河高原ビール・龍泉洞の水・じっちゃばっちゃとう商品が大いにPRすることができました。

南部煎餅・冷麺は毎年好評なのですが、今回もほとんど売り切れ状態で岩手の食品の認知度が首都圏でますます広がっていることが感じられました。

連日の猛暑の中、沢山の人出でにぎわい夜の9時まで人出が途切れる事が無く盛況でした。

東京の人はお祭り好きが多いみたいですね!!

                                                                                                                                                             

 

 

 

 

 


戻る