【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成25年6月        

6月23日(日)韓国料理教室が開催愛されました!
     
   綺麗な「お花のビビンバ」!  
調理の様子!
     
  美味しそうな「ケランチム」!   

6月23日(日)盛岡手づくり村の地場産業振興センターが主催する「韓国料理教室」が開催されました。

講師には冷麺のお店として全国的に有名な中原商店(ぴょんぴょん舎)専務取締役の韓さんをお招きしたこともあって今回も沢山の方に受講していただきました。

今回はお花のビビンパと韓国の茶碗蒸しケランチムを作りましたが、韓さんの熱心な講義はとてもみなさんに好評でした。

お花のビビンパは色とりどりのナムルで、お花の様にトッピングするもので写真のとおり綺麗に仕上がりました。

ケランチムは日本の茶碗蒸しと異なり、小さな土鍋を直火にかけ、スプーンでかき混ぜながら作ります。

出来上がりは香も見た目も食欲をそそり本当においしそうでしたよ!

参加者のみなさんは本場韓流の料理は奥がふかく美味しいと、とても満足した様子でした。



戻る