【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成24年4月        

5/3〜5/6 盛岡手づくり村スプリングフェステイバルが開催されました
人気の観光馬車
チビッコランドも楽しそう
屋台市で買ったおいしいグルメを満喫中!!
ゴールデンウイークの5月3日から6日までの4日間盛岡手dくり村の地場産業振興センターが主催する盛岡手づくり村スプリングフェステイバルが開催されました。

今回のゴールデンウイークは4月28日から30日までと5月3日から6日までの2回に分かれていますが前半はとてもお天気が良くてぽかぽか陽気だったのですが、後半は雨と低温、最終日の6日には突然の突風と雷、雹まで降って最悪の天候となってしまいました。

それでも、全国から本当に沢山の観光客のみなさにお越しいただき体験やお買い物、イベントの参加などをしていただきスタッフは全員感激しております。

震災から1年を経過し初めてのゴールデンウイークは被災地を応援しよういう全国のみなさまの暖かい応援のおかげで東北・岩手・盛岡も大いに賑わいました。

盛岡手づくり村では3日から6日までスプリングフェステイバルを開催し、屋台市やステージショー、復興支援フェア、餅つき大会、観光馬車の運行、抽選会などで来場したお客様と楽しい時間を過ごすことができました。

3日には振興センターが新たに開発した「アロニアカリー」も販売され、ヘルシーで新感覚のカレーに沢山のお客様に注目をしていただきました。

イベント期間中は悪天候にもかかわれず、入場者も売上げも前年、前前年を上回る実績があがりました。

戻る