【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成23年8月        

8/21 盛岡手づくり村「曲り家JAZZ vo3」が開催されました。
ライブ会場の南部曲り家
演奏する馬場葉子トリオ(写真は6月の様子)
8月21日(日)17時から今年第3回目となる曲り家JAZZが開催されました。

この企画は盛岡手づくり村にある茅葺屋根の南部曲がり家の「和」とJAZZが持つ「洋」をコラボレーションしたもので、リラックスした癒しの空間でJAZZを楽しんでもらおうという趣旨で始められた企画です。

演奏はピアノには盛岡在住で全国を演奏で飛び回っているジャズピアニスト馬場葉子さん、ベースには県内外で活躍している桜井勝さん、ドラムには盛岡手づくり村の職員の山内協さんでのトリオにより行われました。

今回はJAZZを初めて聞くというお客様が多く、比較的に普段耳にしているスタンダードナンバーを中心に演奏が行われました。

ピアノの馬場葉子さんにより曲の説明やリズムのとりかた、JAZZの楽しみ方が説明され、最初は緊張して聞いていたお客様も最後には笑顔が出るほどリラックスしていました。

この日馬場葉子さんは24時間テレビにも出演していて市内の中津川河川敷でのライブをこなし、手づくり村の曲り家を終え、市内のイオンステージへとヘビーなスケジュールをこなしていただきました。

曲り家ライブが終了後もっと聞きたいというお客様が一緒にイオンまで同行するという事態も起きて本当に忙しい1日だったと思います。

とても忙しいスケジュールで写真撮影ができませんでしたm(_ _)m

メンバーのみなさんお疲れさまでした!!


戻る