【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成22年8月        

8/22 野菜ソムリエ料理講習会が開催されました!
簡単夏バテ解消料理の完成です!
8月22日(日)盛岡手づくり村の地場産業振興センターでは野菜ソムリエ小原薫先生の「野菜ソムリエ料理講習会」が開催されました。

今回のメニューは、この暑い夏を乗り切る簡単な夏バテ解消料理です。

今回は12名の参加者で行われましたが、いつものように小原先生の楽しいトークで会場は和やかな雰囲気に包まれて笑いが絶えないとてもリラックスした講習会となりました。

まず、1品目は「うなぎのひつまぶし」です。
お米をといで、水に、うなぎのたれ、酒、醤油を混ぜご飯を普通に炊きます。

炊き上がってくるとうなぎのいい匂いがしてきて、もうたまりませんという感じです。
炊きあがったご飯に小切りにしたうなぎをのせ、これも蒸らし、白ごま、小葱の小口切りをたっぷり加え、盛り付けてから、針しょうがをこんもりと添えるとできあがり!
本当にうなぎの匂いというのは、こんなに暑いのに食欲をそそるんだなあと感心しました。


2品目は豚肉の紅茶煮ですが、豚肉を紅茶で1時間煮込むだけです。それに醤油、酢、酒、みりんで作ったたれに漬け込むだけという簡単な料理でした。
今回はサラダに加えたのですが、小原先生のお話ではサンドイッチや角切りにしてチャーハン、ラーメンにも合うということでした。

デザートはココナッツ入りのぷるぷる豆腐です!
サッパリとした味が夏の暑いときにはとても良さそうでした。

さあ、全てが完成しいよいよ試食の時間です!
さすがに夏バテ解消料理というこだけあって、参加者のみなさんは試食を全てペロっと食べていました。


*せんべいちゃんのブログはこちら

*小原先生のブログはこちら


戻る