【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成22年3月        

3月7日花まんじゅうづくりが開催されました!
整理券には長蛇の列が!!
職人さんが丁寧に指導してくれます!
きれいにできた花まんじゅう!

3月7日に盛岡地域地場産業振興センターにて、『花まんじゅう作り体験』が開催されました。こちらの体験は、100名様限定で無料で行われました。

その影響もあるのか、朝10時を迎える前にたくさんの人が待っていました。

「花まんじゅう」とは、3月3日のひな祭りに、おひな様にお供えする昔ながらのお菓子です。

まずは、うるち粉ともち粉を混ぜた生地を丸めます。

それを伸ばしていきます。周りは薄めに。中央はあんこが入るので厚めに。

生地をくぼませ、あんこを包みます。口をねじって蓋をします。

コロコロ丸めると、あんこが丁度真ん中に来ます。

型枠にラップをひき、生地を入れ、押します。

ケースに笹の葉をひき、その上に型どった生地を置きます。

たくさんあるパーツから好きな物を選び、飾り付けします。

15分程で完成しました!!

カラフルな物から、シンプルな物までありました。

皆さん、楽しそうに会話をしながら取り組んでいました。

お子様にも好評でした。

「アロニア」の粉末を混ぜたものもありました。

ほんのり風味が漂っていました。

来年も開催する予定です。ぜひ、来年もご参加してください


戻る


2月28日野菜ソムリエ料理講習会開催!