【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成21年5月        

 盛岡手づくり村春まつり大盛況!!
にぎわう屋台コーナー!
いわなつかみに夢中な子供たち!
盛岡手づくり村では恒例になりました「盛岡手づくり村春まつり」をゴールデンウイークの5月3日から5日までの3日開催しました。

今年のゴールデンウイークはETCの割引で安く高速道路を利用できるということで、期待はしていましたが本当にすごい人・人で連日大盛況で終了することができました。

これほどのお客様の入りはここ数年では記憶がありません。盛岡手づくり村がオープンした年を思い出しました。

南部曲り家ではゴールデンウイーク特別体験教室として繭細工や金網細工、コマづくりなどが行われお役連れや若いカップルの方々が真剣にとりくんでいました。

広場には盛岡地域の業者さんが所狭しとお店を出していて県産のお肉料理や鍋料理、焼き魚や手づくりパン、果物、山菜などを買い求めるお客様で大にぎわいでした。

4日には餅つき大会も開催し子供たちと一緒に餅つきをしてついた餅を振る舞いました。餅の振る舞いをして初めてというくらい多くのお客様が長蛇の列を作っていました。

5日は迫力満点のチェンソーアートや盛岡手づくり村のアイドルキャラクター「ナンブジェラリーノ君と野菜ソムリエの小原先生」により野菜大好きショーを開催し、沢山のお客様にお集まりいただきました。

産直マルシェのこだわり商品やオリジナルアイス「なんじぇら?」も飛ぶように売れてスタッフもてんてこ舞いという感じでした。

久しぶりに味わった忙しさにスタッフたちも大変だったのですが、忙しいことのうれしさを再認識させられた春まつりでした。

戻る