【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成20年11月        

 【盛岡デー・イン関西 ジャスコ伊丹店会場】に出展しました。

盛岡市が盛岡ブランドを広くPRしようという「盛岡デー・イン関西」は、昨年の京都から会場を兵庫県の伊丹市に移し、1122日から24日の三日間、JR伊丹駅に隣接するイオンモール伊丹テラス内のジャスコ伊丹店で開催されました。

盛岡ブランド推進事業の一環となる「盛岡特産品ブランド認証事業」の事務局を努める当センターは、盛岡デーのメイン催事であるブランド認証商品の物産展を担当し、出展しました。

今回の目玉商品は盛岡りんごと津志田芋。生産者も多く参加し、まだまだ関西では知名度の低い農産物を積極的にPRした結果、お客様の評判も上々。津志田芋は完売、盛岡りんごは1日で予定量を大きく上回る売れ行きで慌てて追加発送するほどの人気で今後、関西から盛岡りんごの注文が大きく増えることが期待されます。

他にも、南部鉄アクセサリーや振興センターオリジナルのアロニア関連商品をはじめ、関西では馴染みのない商品を大いにPR販売し、一定の成果をあげることができました。

盛岡市では、平成21年度も会場を替え東京と西日本で盛岡デーを開催を予定していることから、更に盛岡ブランドを広げるため、当センターの益々の活躍が期待されています。


戻る