【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成21年2月        

 【岩手の清酒フェア】が開催されました。
【写真】豆まきの様子
【写真】試飲販売会の様子

盛岡手づくり村の恒例行事となった「岩手の清酒フェア」は盛岡地域地場産業振興センターと岩手県酒造組合の共催で、岩手の地酒銘柄24種類を来場者に試飲いただき、広くPRしようという目的で例年開催しています。

本年は、27日と8日の両日開催し、多くの方々に岩手の地酒の美味しさをアピールしました。
なんといっても岩手は水どころ、米どころということで美味しいお酒が豊富なのが自慢です。
全国に酒造りを指導しに行っている南部杜氏でも有名なのはすでにご存じですよね!
車を運転してきたお父さんたちは奥様に味見をしていただき、酒造組合関係者から説明を聞きながらお気に入りの1本を探していました。

ところでこのイベントの目玉は、なんといってもお買いあげ感謝抽選会です。

地酒を買っていただいたお客様を中心に参加していただいた抽選会の1等はつなぎ温泉ペア宿泊券と豪華です。
見事に当てたのは盛岡在住のご夫妻のお子さまで、同行してきた八戸のおじいちゃん、おばあちゃんにこれをプレゼントしていました。

また、大人向けの清酒まつりでも子供達に楽しんでもらおうという、もちつき大会や豆まき大会も開催しました。
豆まきでは小袋に5つほどの落花生を入れましたが、その中に盛岡手づくり村の名物アイス「なんじぇら?」の無料券が入っている袋もあって、ちびっこも大人も盛り上がっていました。
また、地酒に合う海産物販売なども行われ、スルメや新巻鮭などを買い求めるお客様で盛岡手づくり村の「真冬のイベント」は大いに賑わいました。


戻る