【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成20年11月        

 いわて銀河プラザ「盛岡りんごフェア」
岩手のりんごはすごい人気です!!
試食をして吟味していただいています

平成201121日〜24

「盛岡りんごフェア」出展

会場:東京都銀座 いわて銀河プラザ内

 盛岡は、本州で一番先にりんご栽培を始めた‘りんごの先進地‘であることは、ご存知ですか?

今、世界で一番生産されている「ふじ」の原木も、実は盛岡にあるんです。

盛岡は、豆腐も生産量・消費量で有名ですが、実はりんごも市民大好きで、消費量が多いんですよ。

盛岡りんごは、このりんご大好き市民が誇る逸品なんです。おいしさの秘密は、糖度が高いこと!!一日の寒暖の差が激しい盛岡だからこそ、おいしいりんごが育つんです。

ビタミンCを豊富にとれて、美容と健康にもいい盛岡りんごを、今回は東京のど真ん中である、銀座のいわて銀河プラザで、PR・販売してきました。

初日には、盛岡自慢の「りんご・水・せんべいセット」を先着200名様に、川村副市長が、お配りしました。

いわて銀河プラザって、歌舞伎座の向かいにあるんです。

昼の部が終わった時間や、夜の部が始まる前には、和服の女性で店内は、華やかに混み合います。

今回は、盛岡自慢の盛岡りんごを、和服の女性を始め、様々な方にPRできたと思います。盛岡りんご、そして盛岡ブランドのファンを全国に増やしていきたいと思います。


戻る