【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成20年8月        

 平成2088日〜17「フェザン BF1 土産コーナー」出展
出展コーナーの様子!
雑穀が良く売れました

地震の風評被害で、とても苦戦している「盛岡手づくり村・展示即売室」

納品の業者さんからも、「どこの観光地も大変だ〜、売り上げ激減だ〜・・・」の声。

何とかしなくては・・・と思っていたところ、期間限定でお店を出してみないか?

という打診。しかも会場は【盛岡駅フェザン】。

期間が、こちらの繁忙期と重なり、人の手配がどうなるか、ちょっと躊躇しましたが、

「そんなことは言っていられない!何でもトライしてみよう!!」と、

事務所の職員も総動員!

初めての「フェザン」出展です。

盛岡駅は、リニューアルしてから、土産品売場が広くなり、各店舗が工夫した対面販売を行っています。

そんな中で、我が『盛岡手づくり村』がどこまで頑張れるか!!挑戦の10日間です。

10時〜9時まで、美味しい香りが漂うレストラン街で、持ち込んだ販売台3台での初出展。

結果は・・・苦戦でした。

帰省客が多いお盆時期だったのですが、「お客様が寄って来た!」と思うと、

「大きいお土産屋さんは何処ですか?」の質問。

フロアーガイドを見ながら、フェザン案内・・・。確かに分かりにくい構造。

それでも、2日続け来てくださったお客様もいて、接客は楽しいなと改めて思ったりもしました。 売上げは、残念ながら目標を下回りましたが、業者さんには喜んでいただけたし、経費を差し引いても赤字にはならなかったので、まずは、チャレンジ成功!

頑張りました。

売れ筋ベスト3は、【雑穀】【海産物】【南部煎餅】でした。



戻る