【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成19年9月        

 野菜ソムリエ「なす料理」講座開催!


なす料理4品できあがりです
楽しく、真剣にとりくんでいます。
9月9日(日)盛岡手づくり村の地場産センターが主催する野菜ソムリエ料理講座が開催されました。

今回は旬のなすを使った料理を4品つくっていただきました。
なすは、奈良時代に日本に渡来したといわれていて1200年者栽培の歴史を持つ、とても健康に良い野菜です。

なすに含まれるアントシアニンは抗酸化作用などがあり動脈硬化などの予防にも効果があるそうです。

こうしたお話を野菜ソムリエの「小原薫」先生から聞きながらつくっていきますので、野菜ソムリエ講座ならではのとても有意義な講座となりました。

メニューは4品!「なすのえび挟み揚げ」と「なすと豚肉のジャン炒め」は本当においしそうでした。

変わったところでは「なすの寿司」も登場。

定番の「なすのおひたし」もみなさん上手につくっていただきました。

・日  時:9月9日(日)10時から正午
・料  金:2000円
・参加者:18名
・制作物:なすのえび挟み揚げ
      なすと豚肉のジャン炒め
      なすの寿司
      なすのおひたし

<アンケートから抜粋>
・先生は野菜のいろいろなことについて知っていてすごいと思いました。
・農家の方々の苦労など普段あまり気にしていないことも理解できた。
・料理教室が1ケ月に1回くらいとあるとうれしいです。
・少し手を加えるとなすも色々な料理になることがわかりました。
・明るい料理室で楽しく作業ができました。

戻る