【盛岡地域地場産業振興センターだより】平成19年10月        

 <いわてもりおか食文化フェア>が開催されました



 平成19年10月6日(土)から8日(月)、盛岡手づくり村を会場として盛岡手づくり村秋まつり「いわてもりおか食文化フェア」が開催されました。
 
催し物広場では、「いわてもりおかうまいものフェア」を開催し、盛岡広域をはじめとした県内新旧の食文化や県産の材料を使った食品、県内産農産物等をPR販売しました。
同会場では、「盛岡特産品ブランドフェア」も開催し盛岡特産品ブランド認証事業所の出展により盛岡特産品ブランド認証商品をはじめとした特産品のPR販売を行いました。

振興センターロビーでは、岩手県酒造組合との共催による「いわての地酒試飲即売会」を開催し、岩手県内の地酒の試飲即売を行うことにより岩手の地酒をPRしました。

同じく振興センターロビーにある産直マルシェでは、平成18年度に盛岡市の委託を受け開発した盛岡市東部産アロニアを使用した菓子やパン類などの新商品を展示・販売した「アロニア新商品発表会」を行いました。

また、来場者参加イベントやステージショーなどの「お楽しみイベント」、馬コ観光馬車を開催しご来場のお客様にお楽しみいただきました。

その他南部曲り家で工芸品実演・手づくり体験コーナを開催、通常行っていないこけしやコマ絵付、金網細工、繭細工などの体験教室を開催し、多くのお客様にご参加いただきました。

さらに7日と8日には、振興センター2階研修室で「南部鉄器新作展」を開催、ご来場のお客様にご覧いただきました。

催事期間中は天候に恵まれなかった日もありましたが、お昼の時間には行列ができていた場面も見受けられるなど、お客様には盛岡地域の「食」を大いに満喫していただけたかと思います。



戻る